ボランティアのみなさまに感謝を込めて

4月末、SHARE日本語プログラムの母体である非営利団体、SHARE Cancer Support の主催で、いつも私たちの活動を支えてくださっているボランティアのみなさまのためにパーティーが開かれました。

タコスをほおばりながら、ラティーナSHAREや、ハーレムSHAREでボランティアをされている方々とお互いの活動について情報交換しあったりなど、ふだんはなかなか交流する時間がなかったみなさまたちと、ゆっくりお話することができました。

和気あいあいとした雰囲気の中、SHAREについてのクイズや、ラッフル(抽選会)も行われ、ボランティアのみなさまにはお楽しみいただけたのではないかとおもっております。

日本語プログラムでボランティアをしてくださっているNさんも、ラッフルでステキなプレゼントをゲットされておりました。

SHAREではボランティアのみなさまを労い、感謝の気持ちを伝えるパーティーが毎年行われております。今回はご都合の悪かったボランティアの方も、ぜひ来年はご参加ください。


SHARE日本語プログラムでは、私たちの活動をお手伝いいただけるボランティアの方を募集しております。(プロフェッショナルスキルはサービス寄付として税金控除の対象になります)

ボランティア活動の詳細についてはこちらをご参照ください。