乳がんのための放射線治療についてお教えします。

患者さんのための乳がん学校

Breast Cancer School for Patients

乳がんのための放射線治療についてお教えします。各種の放射線治療法やどのように放射線ががんの局所再発の危険性を低減するかについて学びましょう。

放射線腫瘍医と乳腺外科医への質問

  • 放射線の危険性と効果は?

  • どんな放射線治療法がありますか?

  • 放射線治療中と後にはどんなことが予測されるのか説明していただけますか?

  • 長期にわたる副作用は何ですか?

  • 放射線治療を避けるにはどうしたらいいのでしょう?


乳がんの放射線治療とは何ですか?“局所再発”とは何?

放射線治療は周囲の健全な組織を傷つけずにがん細胞を殺すのに大変効果があります。これは乳がんの包括的な治療計画の一部です。普通は放射線治療は腫瘍が手術で切除された後に行われます。乳房の腫瘍部分を切除する温存法手術を受ける場合には、手術箇所にがんが再生するチャンスを減少するために放射線治療が行われます。これが乳がんの放射線治療の最も一般的な使用法です。

要するに、放射線は腫瘍が切除された箇所、およびその周辺に 将来“局所再発”が起こる危険性を低くします。“局所再発”が起こると、生命を脅かします。放射線はこの局所再発の危険性を低減し、その結果、乳がん患者の生存率を上げる可能性があります。私どもの“乳がんの再発”のビデオを見て詳しいことを学んでください。(ビデオは原文から英語でご覧ください。)


“乳房全体放射線療法”は標準的治療なのですか? 

放射線治療は早期の乳がんで温存法手術を受ける患者に最も一般的に行われます。“乳房全体放射線療法”は最も使用され、研究されている温存法手術後の放射線療法で、一般に“標準的治療”と考えられています。この療法はまた別の専門用語で乳房全体“外照射放射線療法”と呼ばれます。多くの50歳以上の予後の良い早期の乳がん患者は、乳房全体放射線療法を6週間でなく、4週間で終える最先端の“短期コース”を受けることができます。担当の放射線腫瘍医にあなたの乳がんが“短期4週間コース”に適しているかどうか、尋ねてみてください。

以下に乳がんの他の放射線療法を簡単に説明します。どの療法にも明らかな長所と短所があります。あなたの主治医と話し合う前に私どものビデオ“私には放射線療法が必要か”をご覧ください。

一般的な放射線治療の実際:

乳がん放射線治療は普通は専用の放射線センターの外来で行われます。患者さんと治療コースによりますが、一般に身体的に問題はありません。放射線治療法の具体的な事実のいくつかを以下に列記します。


乳房全体放射線治療について

  • 実際の治療は15分くらい(治療前後に着替える時間も入れると少し長くなる)

  • 放射線が当てられても身体に影響はありません

  • 治療は毎日、月から金まで、4~6週間続きます

  • 放射線治療中でも仕事をすることができます

放射線治療の真実:

放射線治療にはX線やCTスキャンやその他の放射線科のテストで使用されるよりもはるかに強力な放射線が使われます。多くの患者が放射線治療を“抗がん剤治療”と混同しています。放射線治療には抗がん剤治療とは別の副作用があります。

放射線治療の事実

  • 乳房に放射線を当てても気分は悪くならない

  • 乳房に放射線を当てても脱毛しない

  • 放射線治療を受けても“体内に放射性物質を持っている”ことにはならない

放射線治療の副作用:

放射線治療の分野では過去10年間にその副作用を劇的に減少しています。CTスキャン放射線計画によって腫瘍に焦点を絞る能力が革新化され、周辺の健全な組織を傷つけることがなくなりました。

いくつかの副作用と毒性

  • 乳房と周辺の肌が触ると痛かったり、ひりひりしたりします

  • 治療を受けている乳房とその周辺の肌がきつく、絞めつけられた感じがします

  • 乳房再建とインプラントに影響があるかもしれません

  • 倦怠感を感じることがよくあります

  • 乳房と肋骨がしばらく痛むことがあります

  • 妊娠している患者は放射線治療を受けることはできません

  • わずかですが、心臓病が起こることがあります

  • 乳がんの放射線治療で起こる非常に稀ながんがあります


その他の乳がん放射線治療法:

乳房小線源治療 (Breast Brachytherapy)

この短期コース(1週間)の放射線療法はこのために作られた器具を使用して手術箇所へ直接

に放射線を当てます。温存法手術を受けた予後の良い50歳以上の患者に有効のようです。これは加速部分乳房照射(APBI)の一種です。小線源治療は一部の患者にしか適用されません。詳しくは、私どものビデオ“乳房小線源治療”をご覧ください。

三次元原体照射放射線療法 (3D Conformal External Beam Radiation Therapy) 

この加速部分乳房照射は3DのCT映像を使って、乳房に器具を入れずに、腫瘍を摘出した部分のみに焦点を当て放射線を照射するものです。乳房全体の放射線療法に使用されると同じ器械が使われますが、こちらの焦点を絞ったアプローチは1週間内に終了します。少数の放射線センターがこの療法を推進しています。

術中照射治療 (Intra-Operative Radiation Therapy)

術中照射治療(IORT)は少数の病院が使用しているさらに進化した放射線療法です。現在では早期乳がんの限られた数の患者にしか用いられていません。利点は手術室で温存法手術中に放射線を当てて、治療を完了することができることです。これは加速部分乳房照射(APBI)の一種です。短期および長期の結果はまだ乳房全体放射線療法と同様な効果を示していません。“術中照射治療”のビデオを見て、自分に適用できるかどうか検討してください。

乳房切除後放射線治療 (Post-Mastectomy Radiation Therapy)

乳房切除後放射線治療は乳房を切除した箇所とリンパ腺に放射線を当てる療法で、通常術後4週間後に行われます。一般的に、局所再発の危険性が高い患者に勧められます。詳細は私どものビデオ“放射線治療とは何か”を見てください。(ビデオは原文から英語でご覧ください。)

 

緩和的放射線治療 (Palliative Radiation Therapy)

緩和的放射線治療は乳房や他の身体部分に発生している腫瘍の症状を治療するために使われます。たとえば、乳がんが脊骨に転移して激しい腰痛や脚の脱力のある患者です。背骨に当てる緩和的放射線治療はこうした症状を軽減します。

陽子線治療 (Proton Radiation Therapy)

この放射線治療は一般に乳がんよりも他の癌の治療に使われます。残念ながら、陽子線治療が乳がんに対して標準的放射線治療と同様に効果があるかを示す大規模な臨床治験がなされていません。乳がんのための陽子線治療は現時点では“試験中”と考えられています。アメリカにはおよそ12か所の陽子線治療センターがあります。

患者にわかりやすい参考サイト:

  • rtanswers.org

この10分間のビデオは放射線治療とは何か、いつ使われるのか、そして起こりうる副作用について説明しています。米国放射線腫瘍医学会という主要な放射線治療学会が掲載しています。乳がんの放射線治療に関しては最も良くできた概説です。

  • jama.org

この米国医師会誌が掲載している患者用の情報は、乳がんに特定していませんが、放射線治療についてわかりやすい説明と概説を載せています。米国医師会誌は米国医師会が発行しています。

  • breast360.org

米国乳腺外科医師会のこのリンクは“乳がんの放射線治療”について大変良い解説をしています。このサイトは米国乳腺外科医師会によって作られています。

  • breastcancer.org

このサイトの“放射線治療が適切である場合は?”というリンクは放射線治療が必要な時と必要でない時について要約しています。この非営利団体は患者に乳がんに関する大変良い情報・援助を提供しています。

  • breast360.org

米国乳腺外科医師会のこのリンクは“乳房切除後放射線治療”について大変良い解説をしています。このサイトは米国乳腺外科医師会によって作られています。

さらに詳しい参考サイト:

  • 全米総合がん情報ネットワーク放射線治療概要(NCCN Radiation Therapy Compendium)

この無料のインターアクティブの情報サイトは乳がんのあらゆるタイプとステージに対してどのような放射線治療がよいのか、専門家の総意による推奨を行っています。このウェブサイトにはドロップダウン・メニューがあって、“ガイドライン”の見出しの下の“乳がん”を選ぶと、下の表から自分の臨床的症状を見つけることができます。このサイトは乳腺専門医のためにデザインされています。“利用者ガイド”はいくつもの治療勧告をどのように理解していくのかを手引きしてくれます。

  • 全米総合がん情報ネットワーク乳がん臨床実践ガイドライン

( NCCN Breast Cancer Clinical Practice Guidelines)

さらに詳しい情報を得たい人には、この無料の200ページのPDF情報は、臨床医が乳がんのほとんどすべての状況に対して治療の推奨をする場合に役立つガイドラインを載せています。患者も一般人として簡単に登録し、サイトに入ることができます。


原文:https://www.breastcancercourse.org/what-is-breast-radiation/