2018年2月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

2018年2月の週間NY生活のコラム、「ごきげんいかが/がんがくれた贈り物」のサブタイトルは「目標のハードルを低く達成感が持続の秘けつ」です。 新年はとかく力を込めて「今年こそは」と今まで達成できなかったことを、頑張って達成しようとするものです。

思った様に事が進まなかったり一度休んでしまうと、そこで終わってしまうケースが多いのではと思います。

そこで今回は検診嫌いな方も含め、依存症や不健康な生活などを相対的に見た場合の、意外に自分では気付いていない部分に触れてみました。

今回の記事は14ページに掲載されています。

デジタル版のURLはこちらです。

https://www.nyseikatsu.com/api/664/pdf/page14.pdf