2017年12月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

2017年12月の週間NY生活のコラム、「ごきげんいかが/がんがくれた贈り物」のサブタイトルは「寄付」です。年末になると郵便や電話、テレビをつけても私たちの目に飛び込んでくるのが「寄付」です。 寄付の文化の根づいているこの国にも、それなりの落とし穴があります。寄付にもいろいろあり、いろいろと知っておいていただきたいことや、注意していただきたいことなどを、今回は書かせていただきました。

この寄付の嵐は税金の申告が開始されるまで続きます。

私たちSHAREも同様、皆さんに寄付の願いをしています。SHAREにご寄付いただける時は、必ず「to Japanese program」と添えていただけると、私たちの活動に優先して使用できますので、そのようにしていただけたら助かります。

よろしくお願いします。

今回の記事は24ページに掲載されています。

デジタル版のURLはこちらです。https://www.nyseikatsu.com/api/659/pdf/page24.pdf

Screen-Shot-0029-12-23-at-7.08.45-PM-2-160x300.png