SHAREがFOX Newsで紹介されました

10月の乳がん月間、SHAREの活動がFOX Newsで報道されました。 インタビューをされているのはSHAREのCEOのジャッキー(Jackie Reinhard) です。

ヘルプラインの部屋にはダイアン、デボラ、エドリアンなどの顔があります。

SHAREは乳がんと卵巣がんの患者さんへの支援をしていますが、患者の立場から必要であろう情報を多く備えて全米からの電話での対応に当たっています。

その場で対応できない質問には、同じような経験をされているピアサポーターに連絡が届き、家から電話でその方へのサポートができるようなシステムになっています。

日本語プログラムは、日本語専用ラインがありますので、患者目線での必要な医療情報や、心情を分かち合いたい方がおりましたら、347−220−1110まで日本語でお電話ください。

FOX Newsの画像は下記から見ることができます。

http://www.fox5ny.com/news/support-for-cancer-patients?utm_source=November+Newsletter+2017+&utm_campaign=Newsletter&utm_medium=email#/

Screen-Shot-0029-10-30-at-11.13.31-AM-2-300x194.png
Screen-Shot-0029-10-30-at-11.14.20-AM-2-300x193.png
Screen-Shot-0029-10-30-at-11.14.27-AM-2-300x197.png
Screen-Shot-0029-10-30-at-11.14.31-AM-2-300x193.png
Screen-Shot-0029-10-30-at-11.15.30-AM-2-300x195.png