2017年2月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

2017年2月の週間NY生活のコラム、”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物” のサブタイトルは「医師を選ぶとき」です。 皆さんからのよくあるご相談の中に、リファーラルを書いた医師とリファーラルされた医師との連携が上手く行 続きを読む 2017年2月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

デンスブレストは他のリスクファクターの何よりも乳がんになりやすい

トレーシー、セイパル:ベイエリアニューズグループ著 発表:2017年2月2日 UCSF研究:「デンスブレスト」は他のリスクファクターの何よりも乳がんになりやすい。 サンフランシスコカリフォルニア大学(UCSF) の率いる 続きを読む デンスブレストは他のリスクファクターの何よりも乳がんになりやすい

SHARE日本語プログラムについてインタビューをうけました

先日ニューヨーク・ジャピオンからインタビューをお願いされました。 このインタビューは同じ志を目指す二人に会話形式でインタビューを受けるもので、今月ニュージャージにあるホーリーネーム医療センターに日本人向けの医療プログラム 続きを読む SHARE日本語プログラムについてインタビューをうけました

2017年1月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

2017年に入り22回目の発行となった、1月の週間NY生活のコラム、”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物” のサブタイトルは「現実を受け入れる」です。 「病は気から」と言う言葉があるように、病気になるのも病気を治すのも、 続きを読む 2017年1月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

BRCAのテストを受ける前に知っておく8つの事項

”乳癌です。” 誰もが聞きたくない言葉ですが、アメリカでは年間に約25万人の女性が診断されます。 BRCA1およびBRCA2といった遺伝子に変異のある人は、ガンのリスクが大幅に高まるため、乳癌診断の前に多くの人が「乳癌遺 続きを読む BRCAのテストを受ける前に知っておく8つの事項

2016年12月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

12月の週間NY生活のコラム、”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物” のサブタイトルは「新薬が世に出るまで」です。 ここ数年間の乳がん治療は研究者たちによる地道な研究から、今まで見えなかったパズルのピースが繋がってきたよ 続きを読む 2016年12月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

孤独は乳癌との戦いの妨げとなるとの研究結果

「乳がん患者と周囲との強い繋がりが及ぼす研究結果」ウェイバーブレイクメディア発表 孤独は長期に渡る乳がんとの戦いの妨げになります。 がん治療後の数年間を調査した結果、友達との強いつながりを持つなど周囲からのサポートのある 続きを読む 孤独は乳癌との戦いの妨げとなるとの研究結果