スポンサーとサポーター

スポンサーとサポーター

各個人様と企業様のご協力、大変ありがとうございました。厚くお礼を申し上げます。

ご協力いただいておりますスポンサー

2014年、このウェブサイトは故青木みどり様のご家族より、直接代表のブロディー愛子あてにいただきました寄付で作成されました。

2014年4月16日の日系人会主催のサクラ・ヘルス・フェアーで行われたフォーラム ”患者から見た日本とアメリカの闘病生活と医療事情の違い” においては、ニューヨーク源吉兆庵様伊藤園様華密恋様のご協力をいただきました。

2014年11月22日の日系人会主催のシニアウイークで行われたフォーラム ”ニューヨークでの無料・低価格婦人科検診のガイドライン” においては、伊藤園様のご協力をいただきました。

ご協力いただいておりますサポーター

このウェブサイトの管理はNimbus Work, LLCのご協力を得ております。

SHARE日本語プログラムは、外国に住む日系人患者のために、より良いサービスが無料で提供できるよう、皆様からの寄付を募っております。

よろしくお願いします。