生きているからこそ、楽しめる。という事@JMSA Spring Dinner

4月初旬、SHARE日本語部門代表代理で、JMSA(NY日本人医師会)のパーティーに参加してきました。 SHARE企画の、“抗がん剤の効き方”フォーラムで協力してくれた、がん治療薬研究員の、園下氏と小沼氏もビシッとスーツ 続きを読む 生きているからこそ、楽しめる。という事@JMSA Spring Dinner

がんが死病ではなくなる日

4月9日(土)、NYU病院で開催された、第二回JMSAニューヨーク・ライフサイエンスフォーラムに参加してきました。 医療関係者が主催する、医療関係者向けのフォーラムっぽいので、単なるがん患者の自分が参加しても、理解出来る 続きを読む がんが死病ではなくなる日

言葉に救われるということ。

 去年の12月18日が、私のマモグラムの再検査の日。なんだか、12月に入り、去年の今頃を思い出すと、妙な感覚に襲われる。去年の今頃は、まだ、不安はあれども、”まさか”の気持ちの方が強かった。毎年受けていた健康診断でも、優 続きを読む 言葉に救われるということ。

平日さんぽ:Cancer Gift 〜がんって、不幸ですか?2人にひとりが”がん”になる時代

先日、日本のリアリTVで「キャンサーギフト・がんって、不幸ですか?」という番組を放映しており、動画配信をチェックして観てみた。 内容紹介抜粋: 『肝臓がんで余命宣告を受けた22才の女性と自身もがんを経験した記者。2人に一 続きを読む 平日さんぽ:Cancer Gift 〜がんって、不幸ですか?2人にひとりが”がん”になる時代

平日さんぽ:味覚障害とミルクパワー

キモセラピー(抗がん剤治療)の副作用の一つに”味覚障害”がある。 事前知識はあったものの、なってみて分かるこの不思議で辛い感覚。 私の場合、軽い味覚障害が生じ始めたのは3回目のキモセラピーあたりだが、数日で治ったので、そ 続きを読む 平日さんぽ:味覚障害とミルクパワー

平日さんぽ:アメリカ最先端医療の凄さ。〜ミュージックセラピーと高額医療費〜

一昨日、今月後半から始まる放射線治療の検査でCTスキャン及びシュミレーションなるものを受けてきた。 待合室で待っていると、放射線治療医の担当ナースが、一人の男性を紹介してくれた。 「彼の名前はレイ。ミュージックセラピスト 続きを読む 平日さんぽ:アメリカ最先端医療の凄さ。〜ミュージックセラピーと高額医療費〜

平日さんぽ:善意の加害者にさせられないために。そして、自分ががんになった時のために。

ちょっと前まで、”がん”という病気を全く分かっていなかった。 だから、誰かががんだと知ると、自分の知っている範囲の知識であれこれ考えたり、意見したりしていた。 例えば、「がんには⚪️⚪️がいいらしいよ。」「こんな情報、ネ 続きを読む 平日さんぽ:善意の加害者にさせられないために。そして、自分ががんになった時のために。