2017年7月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

2017年7月の週間NY生活のコラム、「ごきげんいかが/がんがくれた贈り物」 のサブタイトルは「乳がん早期発見と向き合う心」です。

小林麻央さんが亡くなられて、若い女性たちにも大きなインパクとを与え他人事ではない病気であることを、残念にもこのような形で植え付けられたのではないかと思っています。

今回は都合よく受け止めたくなる医師からの言葉や情報が、治療法を大きく変えるだけではないと言うことを書かせていただきました。

今月は22ページに掲載されています。

下記のURLをクリックしてぜひ読んでみてください。

https://www.nyseikatsu.com/editions/640/html5/index.html