2016年3月 ”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物”

3月の週間NY生活のコラム、”ごきげんいかが/がんがくれた贈り物” のサブタイトルは ”がんになった自分を責めないで” です。

がんになてしまった理由を皆さん探そうとします。そして自分の生活態度を責めて、自分ががんになったとこは当然の罰と思っている方がおられると思います。

しかし、がんになった理由がそれほど明確に分かるのであれば、がんの予防方はもっと明確に示されているでしょう。

これらはミーティングに来られる方々が必ず通る道ですが、後ろを振り返って自分を責めることを止め、前を向き始めた時に病気の回復が始まるのではと思い、書かせていただきました。

下記のサイトの21ページをご覧ください。

http://www.nyseikatsu.com/editions/576/index.html

ごきげんいかが 4/16