平日さんぽ:最初のぶらり

奇しくも平日にぶらぶら散歩する日々を送る機会に恵まれた。

そう、私は乳がん患者となった。
宣告を受けたのは、2015年12月31日、年も迫りまくった大晦日の朝。
婦人科主治医から電話があり、「I am sorry but unfortunately you have breast cancer.(残念ながら、検査の結果、癌でした。)」
と伝えられた。
その時のことをまた書く機会があるかもしれないけど、まぁ、今日は止めておこう。

これは私が好きな時、好きなこと、気づいたこと、疑問、そして、たまに不平不満(笑)を書くノート。
ずっと働いてきたから、平日ぶらぶらする日常が新鮮で、ゆっくりと流れる時間が珍しくって、せっかくだから文章に残したいと思ったのでした。
今日は3月2日。2月2日に手術をしたから、ちょうどひと月経った。

今日は第一歩目。さあ、何を書こう、

と思った自分がいたこと。それでいいかな。

あんじー