乳がんで妻を亡くされた清水健氏による講演会のお知らせ

10月25日10時から、マンハッタン57丁目にある日本クラブにて、元アナウンサーであり「112日間のママ」の著者である清水健氏による講演会が行われます。

清水氏は奥様をトリプルネガティブの乳がんで亡くされ、奥様ががんと戦いながら授かった息子さんの父親として試行錯誤の生活をする中、自分の体験を皆さんに伝えていくことを決意されました。

とかく日本人コニュニティーの間では、乳がんという病気を抱えた女性の周りには男性の存在をあまり感じることができないものです。
 
今回の公演は、多くの男性にも参加をしていただけることを願っております。

日時:10月25日(水曜日)午前10時〜正午まで。開場は9:40分より。

場所:日本クラブ 2nd FL. (Rose room)

住所:145 West 57th Street New York, NY. 10019

詳細は下記の「清水健氏による講演会」の文字をクリックして、ライヤーをご覧ください

清水健氏による講演会