ロングタ−ムケア保険のフォーラムが無事終りました

26日日曜日にサクラ・ヘルス・フェアーの一環として行なわれた、シェア日本語プログラム主催のフォーラム”子供のためにも40代で入っておきたいロングターッムケア保険”が無事終りました。

少人数で囲まれたテーブルでフォーラムが開始され、色々な質問や参加者からの興味深い情報もあり、濃く深いディスカッションが行なわれました。

現代の医療の進化と私たちが接種する栄養の良さと、平均寿命がどんどん長くなっているこの時代に、変わりゆく介護制度とそれに伴って変る介護保険を紐解いて行きながら、それぞれ立場の違う参加者の皆さんたちが、いろいろな角度から見て浮かび上がる質問には、今後調べて行かなければならない宿題も出てきました。

自分たちが老いて行った時に、子供の生活になるべく師匠を与えないようにできる方法、一人暮らしで重い病気や怪我をした時に、快復まで介護してもらえる方法として、ロングタームケア保険は自分に合った保険なのか、それとも他に参加者から紹介された方法なども含めて、日頃気にはなっていたものの、なかなか話し合われる機会のなかったトピックで、今後もより多くの皆さんと話し合っていけたらと思いました。

IMG_5822IMG_5823